ホテルリソル上野

HOTEL RESOL UENO 2020.7.1 OPEN!

国立西洋美術館
National museum of western art05s3200
by 663highland, from Wikimedia commons
/ licensed under CC BY 2.5

  • ご予約はこちら
  • 提携法人のお客様
  • 航空券付き
    プラン
  • JR付き
    プラン

リソルカードH会員登録で最低価格保証

提携法人様専用予約

専用料金でご宿泊いただけます。
様々な特典もご用意。

目的地までの交通機関+ホテルの予約を自由に組み合わせ、座席指定や、
駅での乗車票受取が事前に可能です。

【重要】宿泊予約システム変更のお知らせ
2022年1月18日(火)12:00に予約システムが変更となりました。
同日1月18日(火)8:59以前にご予約いただいた方のご予約の確認・キャンセルは こちら をご確認ください。
ホテルリソル上野 周辺マップ

JR上野駅 入谷口 徒歩1分

「JR上野駅」に隣接、入谷口、浅草口より徒歩1分
国立西洋美術館や東京国立博物館の美術館、上野公園やアメ横までも徒歩圏内で、 観光はもちろん、ビジネスでのご利用にも最適です。

JR上野駅 入谷口 徒歩1分

ホテルリソル上野 周辺マップ

「JR上野駅」に隣接、入谷口、浅草口より徒歩1分
国立西洋美術館や東京国立博物館の美術館、上野公園やアメ横までも徒歩圏内で、 観光はもちろん、ビジネスでのご利用にも最適です。

CONCEPT 創造するホテル

ここは「アカデミズム」「シタマチズム」が共存する上野の地。

上野ならではの文化と人間が触れ合う「場」として、開放感のあるフロントロビーには、東京上野に根ざしたオリジナルアートを展示しています。

「創造するホテル」それは訪れるたびに新たな価値観を発見できるホテルです。

CONCEPT 創造するホテル

ホテルリソルでは、「靴を脱ぐ」という日本の生活様式を採り入れ、心からくつろげる快適で清潔な空間づくりをしています。

まずはシューズオフで足を解放し、こだわりのコーヒーをお楽しみください。

“くつろぎを、デザインする”
落ち着いた客室でくつろぎの時間を。
ベッドには、低反発ポケットコイル式マットレスを組み込んだオリジナル製品を採用。上質な眠りをご提供いたします。

ホテル1Fのカフェスペースでは、野菜たっぷりのスープとオリジナルのベーグルサンドまたは焼きたてプティパンの朝食セットをご用意しております。
客室内で、公園で、カフェスペースで、お好きな場所でお召し上がりいただけます。

ENJOY UENO 上野を、もっと楽しむENJOY UENO 上野を、もっと楽しむ

動物園美術館巡り、アメヤ横町で美味しいものを見つけたり…
都内有数の人気観光地「上野」おすすめスポットをご紹介!

  • 3/21

    上野の森美術館

    上野の森美術館は、上野恩賜公園内にある1972年(昭和47年)4月に開館した私立美術館です。
    運営を務めるのは、公益財団法人日本美術協会です。日本美術協会は、1879年(明治12年)に設立された「龍池会」(りゅうちかい)を前身とし、1883年に発足した最も古くからある日本の美術団体です。
    常設展示は行なっておりませんが、毎年開催されている美術館主催の「VOCA展」、若手作家の登竜門として知られる「上野の森美術館大賞展」をはじめ、期間限定の企画展示が行われています。1階と2階の広々とした展示スペースで行われる企画展は、非常に見応えがあります。
    過去には「進撃の巨人展」や「井上雄彦 最後のマンガ展」といった、有名漫画家にまつわる展示が行われました。ジャンルを問わず作品を鑑賞できるのが、上野の森美術館の魅力です。
  • 3/21

    下町風俗資料館

    古き良き下町の文化を永く後世に伝えるために・・・
    明治・大正ころまでの下町には江戸の名残がありました。しかし大正12年(1923)の関東大震災、昭和20年(1945)の戦災によって、ほとんどその面影をなくし、さらに目覚しい復興を遂げた戦後、特に昭和30年代後半には東京オリンピックを契機とする再開発が積極的に進められ、街はすっかり様変わりしました。
    昭和40年代、古き良き下町の文化が失われつつあることに憂いの声が上がり、庶民の歴史である下町の大切な記憶を次の世代へ伝えるための資料館設立の構想が生まれたのです。これを実現するために台東区内外からたくさんの貴重な資料が寄贈されました。
    多くの人々の長い歳月をかけた願いが実り、昭和55年(1980)10月1日に、不忍池岬に開館しました。
    下町風俗資料館の一番の魅力は、レトロな雰囲気を体感できること。銭湯の番台に上がることができたり、当時のおもちゃで遊べたりと、全身を使って当時の生活を体感することができます。館内は大正時代の街並みが再現された1階と、下町の暮らしを体感できる展示が多数ある2階に分かれています。
  • 2/14

    旧寛永寺五重塔

    上野動物園東園の園内には「旧寛永寺五重塔」として国の重要文化財に指定されている立派な五重塔があります。
    1631年(寛永8年)に江戸幕府の老中で、後に大老となる土井炊頭利勝(どいとしかつ)の寄進により、上野東照宮の塔として建てられました。しかし、1639年(寛永16年)の春に花見客の過失により焼失してしまい、現在見ることのできる五重塔はその年のうちに再建されたものです。
    その後、明治時代に公布された「神仏分離令」により、寛永寺の管理下に置かれてしまいます。「塔」というのはそもそも仏舎利(釈迦の遺骨)を収めるための「仏教文化を表す建造物」です。従って、神仏習合が否定され神(神社)と仏(寺院)が分けられた明治時代では「神社の仏塔」は認められなかったという解釈になります。
    昭和33年になると今度は寛永寺から東京都へ寄付されます。これが今日、上野動物園内で見られる現在の五重塔の姿となります。なお、現在は既に前述した寛永寺の存在は無く、名称には「旧寛永寺」と付されています。
  • 1/17

    不忍池弁天堂

    不忍池のほとりにある「不忍池弁天堂」は、安土桃山時代~江戸時代初期にかけての僧で徳川家康とも関わりの深かった天台宗の高僧「天海僧正」によって江戸初期の寛永時代に建立されたお寺です。
    この弁天堂は、江戸最古の七福神「谷中七福神」の一つでもあり、音楽や芸能、長寿や金運にご利益があるとして人々に信仰されています。
    こちらのお堂の御本尊は「八臂辨財天(はっぴべんざいてん)」と呼ばれる、八本の腕を持ち、それぞれの手に弓、刀などの武器を携えたインド神話由来の女神。これらの武器は、煩悩を破壊するための道具であり、人々を苦しみから救うためのものでもあるそうです。
    通常は秘仏としてその姿を目にすることはできませんが、一年に一度、9月に行われる「巳成金大祭(みなるかねたいさい)」の日には、その姿を拝むことができます。

TOPICS 新着情報

  • 2022.04.226泊7日固定で1泊朝食付2,500円!【高齢者の宿泊施設への滞在支援事業】が期間延長となりました!
  • 2022.03.186泊7日固定で1泊朝食付2,500円!【高齢者の宿泊施設への滞在支援事業】が4月末まで延長となりました!
  • 2022.02.186泊7日固定で1泊2,500円!【高齢者の宿泊施設への滞在支援事業】の対象ホテルに選定されました!

いつもホテルリソルグループをご利用いただき誠にありがとうございます。 先日当グループ都内4ホテルが対象ホテルとして選定された、東京都の「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」の期間延長が決定致しました! いまだ都内感染者数は微減に留まっておりますので、この機会に本プランを活用して感染防止にお役立てください。

(さらに…)

いつもホテルリソルグループをご利用いただき誠にありがとうございます。 先日当グループ都内4ホテルが対象ホテルとして選定された、東京都の「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」の期間延長が決定致しました! いまだ都内感染者数は高止まりしておりますので、この機会に本プランを活用して感染防止にお役立てください。

(さらに…)

いつもホテルリソルグループをご利用いただき誠にありがとうございます。
この度、東京都が新たに開始する「高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業」に
おいて当グループ都内4ホテルが対象ホテルとして選定されました。

■利用対象者
 以下の要件を満たす方
  ①都内在住の65歳以上の高齢者の方
  ②同居人がいること
 なお、利用者の介助等の付き添いが必要な場合、都内在住の方であれば年齢を問わず1名まで利用可能
■利用期間
 令和4年2月21日(月)チェックインから3月31日(木)チェックアウトまで
■宿泊日数
 6泊7日固定
■利用料
 1泊1名2,500円(※内訳1泊1名 7,500円(税込)-助成金5,000円)×6泊=合計15,000円

-ご予約-
ご利用希望のホテルへ直接お電話にてご予約ください。その際「高齢者滞在支援プラン」でのご予約の旨をお伝えください。
※都から割り当てられた利用上限や条件があるため、HPにて一般プランをご予約をされても助成対象外となります。

-事業詳細(東京都HP)-
高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/koureisya/

新型コロナウイルスへの対策について

お客様各位

平素よりリソルホテルグループをご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染症に関連し、弊社グループホテルでは、お客様とホテルスタッフの健康と安全を考慮し、現在下記の通り感染予防・感染拡大防止策を講じております。

  • 1.飛沫防止パーテーションの設置

    ・フロントカウンターに飛沫防止パーテーションを設置いたしております。

  • 2.ソーシャル・ディスタンスの確保

    ・フロントカウンター前に整列目印を設置し、お客様間に適切な空間を確保いたします。
    ・エレベーターの少人数でのご利用を推奨いたします。
    ・料飲施設の座席数を削減し、お客様間に適切な空間を確保いたします。

  • 3.スムーズチェックイン&チェックアウト

    ・現金でのご精算による接触機会を少しでも解消するために、キャッシュレス決済の推奨をお願いしております。
    ・チェックアウト時にご精算の必要のないお客様については、カードキーを「キードロップボックス」へ返却
    いただくことで、フロントカウンターへ立ち寄ることなくチェックアウトいただけます(一部ホテルを除く)

  • 1.館内・客室内に「JOIE JOIE除菌・消臭スプレー」をご用意

    ・RESOLオリジナルラベルのJOIE JOIE除菌・消臭スプレーは《人に安全、安心にこだわった弱酸性 次亜塩素酸水》
     安心してご利用いただけます。

  • 2.清掃の徹底

    ・館内共用エリア(エレベーターのボタン、共用トイレのドアノブ・洗面ハンドル類、家具類など)や客室のドアノブ、
     リモコン、照明などスイッチ類、洗面ハンドル類など、多くの方が触れる箇所の消毒・除菌対応を徹底しております。

  • 3.消毒液の設置

    ・ロビーやレストランなどの館内共用エリア各所に消毒液を設置しております。

大浴場設置施設に関しましては、3密回避のため、ご利用人数の制限をしております。
尚、利用時間・人数制限等は各ホテルにより対応が異なりますので、各ホテルのホームページ、
または直接ホテルにお問い合わせください。

  • ・お客様とホテルスタッフの健康と安全のために、マスクの着用を義務づけております。
  • ・出勤前に体温検査と体調チェックをいたしまして体調管理の徹底に努めております。
    また、手洗い・うがいの励行もしております。
  • ・業務に関する機器もこまめに消毒し、感染予防に努めております。

ロビーやレストラン、エレベーター、などにおいて3密が発生しないようホテルスタッフがお声がけさせていただく場合がございます。

ロビーやレストランなどの館内共用エリア各所に消毒液を設置しておりますので、手指消毒をお願いいたします。

館内共用エリアにおきましては、マスクの着用をお願いいたします。
マスクをお持ちでない方はフロントまたはスタッフへお申し出ください。
発熱や咳などの症状のある場合はレストランのご利用をお控えください。

チェックイン時にお客様の検温と体調のご確認をお願いしております。

  • ・チェックインをスムーズに行うため、ご到着前の事前精算のご利用またはフロントでのクレジットカードなどでの
    キャッシュレス決済をご利用いただけますと幸いです。
  • ・チェックアウト時にご精算のないお客様はフロントに立ち寄らずカードキーを「キードロップボックス」へ
    ご返却いただけます。(一部ホテルを除く)

当面の間、ビュッフェスタイルでの飲食物のご提供を中止しております。
お食事のご提供方法につきましては、各ホテル毎に対応が異なりますので、各ホテルのホームページ、
または直接ホテルにお問い合わせください。

(※ ご注意)上記、対策・対応につきましては、各自治体の要請により、ご対応に変更があることもございますので、あらかじめご了承ください。

公式サイト予約システム
一時停止のお知らせ

【期間】2022年1月18日(火)9:00~12:00 公式サイト予約システム変更に伴い、インターネットからの予約・変更・取消が出来なくなります。
恐れ入りますが、当期間内のご予約・変更・取消はお電話にて承ります。

TOP

各種 宿泊予約

各種 宿泊予約

【重要】宿泊予約システム変更のお知らせ 2022年1月18日(火)12:00に予約システムが変更となりました。
同日1月18日(火)8:59以前にご予約いただいた方のご予約の確認・キャンセルは こちら をご確認ください。